2018年06月21日 (木) | Edit |


ドカの車検でずぶ濡れになって以来・・体調が芳しく
無いのだが
体調不良と続く雨天気に負けずに少しづつスタジオの
防音工事は続けている

録音スタジオとしてはそこそこの防音は出来てはいたが
いざリハーサルスタジオとして使用すると成ると中々
完璧な音漏れを無くす事は難しく何度も壁を重ねて居る



昨日も錦岡のコメリへ材料を買い出しに行った
コツコツと自分で工事をしているとは言え材料費だけでも
かなりの金額に成ってしまった

今月から有料で貸し出しをして居るが高い使用料では
解放した意味が無いのでひとり1時間250円と設定

投資した金額を回収出来るとは思って無いが
せめて維持の出来るくらいの利用率は欲しい!
2018年06月21日 (木) | Edit |


ゆりあんの店主はジャズミュージシャンなのだが
ジャズ店を主張しないのは店に既成のレコードやCDは1枚も
無いので・・良く有るジャズ喫茶の様な対応は出来ないから

又BGMと言うのは作曲者や演奏者の意思を尊重せずに聞き流す
のは失礼に当たると言う思いが有りゆりあんではBGMは流して
居りません
ライブも録音物も真剣に聴いて欲しいのがミュージシャンの
本音かと・・・(BGM用に作ったものは別として)

自分は即興ピアニストで全てオリジナル曲、
譜面を読むという事は一切しないから・・ライブをやっても
著作権使用料を請求される謂れは無い筈

本格的なオーディオ装置で再生する高音質な音源も全て
著作権未登録のミュージシャンのオリジナル曲

この様に著作権協会とは無縁の立場に居るとは思うのですが
全ての音楽に関わる店から料金を徴収する姿勢はゆりあんにも
向けられた様で如何事なのだろうか?

いつでも調査に来られても構わないのだが、訳の分からない
著作権使用料を払う意思は全く無いからね!
2018年06月15日 (金) | Edit |


先日バンドでの練習スタジオの利用が有り・・・
どの程度の音漏れかの確認が出来た

やはり完全な音消しは中々難しいが騒音苦情には至らないと
思える程度には防音が出来ている様子

陽が落ちて静まり返る夜は人の話し声も響き渡る田舎だから
深夜のバンド音量は無理だが8時位までは利用可能と思える

取り敢えずお向かいの家に面した壁に遮音シートと合板を
貼り足した

ゆりあん練習スタジオいよいよ可動
利用可能時間は12:00~20:00で
ひとり1時間250円の低価格で受付を開始
予約は090-3776-1369へ
2018年05月31日 (木) | Edit |




防音工事をいくらやっても完全に音漏れを無くす事は
至難の業の様で・・・

騒音苦情を頂かず済みそうな所まで音量は下がったし
買い置きの材料も使い切った所で取り敢えずレンタルを
6月1日から開始する事にしました

当面は様子見で利用可能時間を12:00~19:00
として前日までの電話予約が必要です
料金は1名1時間250円

常設機材は
キーボード ヤマハCP80
ベースアンプ トレースエリオット
ギターアンプ ローランドJC120・フェンダーツインリバーブ
ドラムセット ネギ18インチ3点

PA ローランドPA400
マイク シュアーSM58

予約制で年中無休・・土曜のみ16:00~

録音スタジオとして使用の場合は1日10000円
ミキサーやマイクは多数有ります
2018年05月24日 (木) | Edit |


毎日遊びに出掛けている訳では無く、
練習スタジオの防音工事も少しづつ着々と進めている
しかし中々完全に音漏れを防ぐのは難しく何重にも壁を
張り足している始末
遂にはロフトの窓も無くしてグラスウールで塞いでみたが
あまり変化は無し!
兎に角・・お向かいの家に聴こえなくする所まではやらねば
オープンにこぎ着けない
今月中には工事を終わらせる予定だったがもう少し遅れそう・・