2013年05月09日 (木) | Edit |
昨日は予報のお日様マークを辿ったのに・・
何処へ行っても曇り空!時折精々薄日が差す程度で
1日中寒さとの戦いのツーリングだった。

ピンポイント予報では朝から晴天の筈の白老も
中々陽射しが出無いので、朝風呂に浸かりついでに
ケルヒャーで風呂掃除をしてお日様待ち。
11時まで待ち気温が少し上がって来た所で出発。

予報では暖かく成ると言うが・・峠も有るので念の為
4月初めの時と同様の防寒体制で出掛けた。



四季彩街道は麓でもまだ道路わきに雪が残っている。
完全防寒体制でもやはり峠は寒い!
山頂を超え下りに成ると大滝側は更に空気が冷たい



喜茂別までノンストップ・・我慢限界のトイレタイム



曇り空の中をニセコへ向かうが滅法寒い!
羊蹄山の上の方は真っ白で雲と稜線の境が解らない。



ニセコの道の駅でまたまたトイレタイム
産直コーナーを物色しながら暖を取る。



規格外品の野菜バックにびっしりで330円。
きんつばもちゃんと仕入れた。

温泉道具を積んでは居たが、とても温泉に浸かってられる
気温では無く「黄金温泉」は素通り



黒松内まで行ったが陽射しは出ず全然暖かくは成らない!



安い野菜を買い物した後なので、珈琲とホットドック1本
で610円は随分と贅沢な食事に思える



太平洋側の国道へ出ても相変わらずの曇り空
気温は上がらず虻田の道の駅でトイレタイム

伊達のモダ石油で給油して室蘭から高速に乗る



高速の温度計は14度有ったが、身体が冷え切って居て
富浦のPAでトイレタイム

登別で下りて「くまさん」に寄ろうかと思ったら5時近く
で閉店時間

帰ると白老には午後に陽射しが有った様で部屋の中は暑く
成っていた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可