2013年09月05日 (木) | Edit |
白老は久し振りに朝から良い天気!
昼近くには森野の山の方も黒い雲が無く成ったので
FZRでちょいと一走りに出掛けた。

四季彩街道はやや涼しい位の気持ち良い気候でバイクも
調子が良い・・バイクが行きたがって居る様で調子に乗り
年甲斐も無く峠小僧をやってしまった。
軽量バイクながらアクセルてんぱい走行はそれなりに
緊張感も有り結構楽しめる。

喜茂別まで行くと、ニセコの山の方にはまだ黒い雲が
掛かっていたので230号を留寿都方面へ回避

ルスツリゾート辺りでレーダー探知器がピーピー鳴る!
気を付けながら行くと・・・やはり測定取締まり
此処は頻繁に通る訳では無いが2度に1度は
ルスツリゾートと道の駅の間でネズミ捕りを見かける
注意ポイントだ。

天気の良い中をゆっくり流し洞爺湖畔を周り



また壮瞥のシフォン工房で一休み
丁度100キロ地点で一息付きたい所に良い店を見つけた

壮瞥ホクレンのセルフスタンドで給油してオロフレ峠へ
煽っている心算は無いのだが車が道を譲ってくれる・・
勢いが良過ぎたのだろうか?



雨上がりできょうは洞爺湖の湖面が確認出来た。

オロフレの頂上付近は早くも吐く息でメットのシールドが
曇る程の寒さに成っている!

峠を下りていつもの「くまさん」できょうは温かい手打ち
うどんを食べ



更に「お汁粉」を食べて帰って来た。
峠はそろそろ防寒体制が必要な季節に成った様だ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可