2013年11月26日 (火) | Edit |
明け方まで強風であちこちからバタバタという音がしていたが
漸く風も収まり陽射しが出て来て気温もストーブをつけないで
済む程に暖かい。

昨日は嵐の様な天気の中を札幌の「くう」へギターアンプを届けに
行って来た。
高速は横風が強く車重の軽い軽は80キロでも真っ直ぐ走れない程
後ろから来る車に追い越され水飛沫で前が見えない始末!
くうに着くまで高速を使ったのに2時間以上掛かってしまった。

アンプを届けて折り返しでは勿体無いのでライブを聴いて来た。



トロンボーンの菅原カルテット
南山のピアノは随分と久し振りに聴いた様な気がする

帰りは、樽前線は冬季通行止めに成ってしまったが苫小牧周りは
通れるので支笏湖線へ出たら・・・



何と・・がけ崩れで通行止め!

此処まで来て引き返すのは馬鹿らしいので、恵庭に抜ける事にした。
入り口で恵庭線は大丈夫な事を聴いて確かめたのに・・・

2~3キロ行った所で対向車からパッシング!
注意しながら走ると道路一面に白い壁が?
近づくと大きな木が倒れて道路を見事に塞いでいる

此処から引き返すのはしゃくとばかりに何とか通り抜け出来ないかと
車から降りて様子を探ると路肩部分は木の先端なので10センチ位の
太さしかない。
恐る恐るゴトンゴトンと乗り越えて何とか通過出来た。
そんなこんなで恵庭に出たのは11時過ぎ
国道を回っていたら一体いつ着くのやらという事で結局高速に乗り
帰って来た。