2015年01月13日 (火) | Edit |
白老のここ暫くの天気は札幌の様な雪は降らなかった
ものの、薄曇り状態が続いてパッとしなかった。

きょうは朝から久し振りの陽射しが有って暖かい!

いつも7時から8時の間には起床しているのだが何故か
目覚めたのは10時・・陽射しが入って既に居間の温度は
20度に成って居た。
ストーブを焚かずに我慢出来る室温で、1月2月の厳寒期に
この位暖かいとたいへん有難い・・
こんな調子でこの冬を乗り切れると楽で良いのだが・・

遅く起きたので、朝食でもブランチでもない昼過ぎのランチ
と成った。



ゆっくり支度が出来るのでなるべく多品目を心掛けるが
冬場は冬場成りの材料が有るのであまり考える事無く出来る

若い頃は全く食べ物には無頓着だったが、栄養素に気を配る
様に成ったのはいつからだろうか?

毎日温泉に浸かる事で免疫力が付き、辛うじて病に倒れる事も
無く過ごせてはいるが・・
其れだけでは老化には太刀打ちできないらしく、栄養補給を
考える様に成った訳だが、果たして効果の程は?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可