2015年03月03日 (火) | Edit |
ジッピーホールが、クレーマーおばさんの警察を利用しての
嫌がらせで、全く学生ロックバンドの利用が無く成るという
大打撃をくらったのがもう8年も前の事に成った。

当時は外での音響仕事がそこそこ順調だったので、毎月の
家賃も払えない程の赤字をそちらから穴埋め、そして自前で
防音工事をして、少しづつ利用率の戻るのを待ち・・

数年掛りやっと最低経費分の売り上げが確保出来る様に成った
所で・・今度は東北の大震災!
バンドをやる学生にはあまり関係無い様な気がしたのだが
何故かその年の学生バンドの利用が全く無かった。

1ヶ月の間全く利用が無い月が無く成ったのは一昨年に成って
やっと、そして去年は持ち出し赤字が無くなり「じゃずまつり」
をやろうという気持ちの余裕も出来た。

今も籍は札幌市民だが札幌の住居は引き払ってしまったので、
ホールの管理に白老から通う形に成っている訳だが、あとは
この交通費分が捻出できれば万々歳・・・

数年・・ジャズのライブが暫く途絶えてしまったが、
このまま終わろうという積りは無い!
取り合えず「じゃずまつり」を弾みに、皆から忘れられた存在
を脱出しなければ・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可