2015年03月19日 (木) | Edit |
昨日一昨日はストーブ要らずの春の暖かさだったが
今朝は陽射しが無く室温18度と少し肌寒い。
しかし湯上りのほてった身体を冷ますのには適温で
焚かずに過ごしている。

昨日は上着を着ずに外へ出ても寒く無い程の気温だった
のでSRXの燃料コックの修理をして、テスト走行で
中登別の「くまさん」まで行って来た。



スピードを上げると冷気がジャケットを抜けて来るが
60キロ位でトロトロ走れば寒さは耐えれる。
3ヶ月振りのバイク・・やはりバイクは気持ち良い!



ガソリン漏れの原因はコックのパッキンでは無く負圧弁の
パッキン切れだった訳だが・・このパッキンがパーツで出ない
為コックまるごとアッセンブリで交換と成った。
パーツで出れば200円位のものなのだが5000円は痛い!

去年はドカ購入やSRXの修理代・車検代とバイクにお金を
使ってしまったが、今年は走りに行く方に回せそうなので
震災以来行って無い東北へ久し振りに走りに行こうと思う。
復興は見慣れた景色にもどって居るのだろうか?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可