2015年11月09日 (月) | Edit |
現在ヴィヴィオ・ハイゼットカーゴ・サンバートラックと
3台の軽自動車を用途別に所有しているのだが・・・

3台共に次の車検は難しいそうなポンコツ状態で、特に
札幌通勤用のヴィヴィオがマフラーの他にも
朝一の始動時に重苦しい音が出始めて・・・
来春の車検までも持ちそうも無いか?とそこで





3台の内1台でも安心して乗れる車に変えようかと中古車屋を
見て廻ったが・・・札幌のように滅茶安い価格の車は無く
現在の車と同程度の年式や傷み具合なのに40万前後している!

これでは乗り換える意味が全く無い・・安心して乗れそうな車と
成ると7~80万の値札が付いていて此れに車検代等10万
上乗せと成るので・・
2年落ちの中古車に100万近くのお金を出すなら
新車を買ってしまった方が良いのではないかと思い
新車価格を調べてみた。

軽自動車も随分と高くなっていてフル装備だと200万を越す
車種も有る様だが、所詮軽に装備を期待する訳でも無く
最低限の使用が出来れば良いので、その辺りを調べたら・・・
FFのミラバンが登録料込みで90万!
昔の様な何も付かないグレードは無くてエアコン・ABS等が
標準装備と成っている。
ハイゼットトラックが4駆で110万こちらもエアコン付き

どちらか1台を新車にすれば他が壊れても取り合えず慌てずに済む
ヴィヴィオは今の所様子見状態だが、サンバートラックは安く
買えたと喜んで居たのもつかの間で金食い虫状態・・
来春の車検は間違い無く金が掛かる事は解っている。

愈々車を所有する事が出来なく成った場合、何を残すかと考えると
すべての用途をカバー出来るのはトラック。

今時のトラックなら、赤帽さんも高速を普通に走っているので
ヴィヴィオが駄目に成っても通勤に使えるのでは無いかと期待して
トラックの新車を購入する事にした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可