2016年11月21日 (月) | Edit |
年寄りの事故が多くニュースでも問題を取り上げる事が
頻繁に成った様な気がする

認知症なんてのは論外だが・・確かに視野が狭くなったり
夜目が利かなく成ったりの悪条件は自分も認めざるを得ない
年齢に成ってきた



暇なので車のメンテは自分で手掛ける事が多くなったが
運転は如何かというとバイク・車共に若い頃に比べれば随分と
乗らなく成って居て・・マシンとの一体感が薄れて居る

自分の頭で描く感覚と実際の走行とのズレを感じるのは自分の
能力が劣って来た事に他ならず仕方無い事だが

其処をわきまえて謙虚な運転をしている心算が、其れが逆に
仇になって周りへの注意力が緩慢に成って居るようだ

最近思うのは・・もっと運転に真剣に成って取り締まりにも
ピリピリ気を張り巡らす位の走りした方が、怠慢な運転を
阻止出来るのでは無いかと・・・

決して無謀な運転をするという事では無く、ベテランドライバー
なんていう甘えに乗ってないで、常に初心に帰り運転する事に
真剣で居なければという事
何といっても車は走る凶器なのだから・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可