2017年08月30日 (水) | Edit |


ミニカのブレーキパッドが届いた・・関西からなのに
やけに早いと思ったら航空便で来た、送料がパーツ代と同額という
高い訳が納得



早速プレートとパッドを交換・・異音が出て居た右側は一度開いて
仮止め状態だったからものの10分ほどで交換完了



所が左側のキャリパー止めのボルトが緩まず力任せにぐいと回したら
ボルトの頭が千切れてしまってさあ大変!
中にボルトが残っているのでキャリパーだけを外して交換が出来ず
キャリパーの台座からすっかり外して何とかプレートとパッドを
交換したがすっかり時間がかかること!

タイヤを組んで少し走って見たらブレーキの引きずりで熱くなり
煙が出て居る!
ピストンの戻りが悪いのかともう一度開いてピストンを磨いて
シリコングリスを注入して又組み直す・・・
がまだ引きづりが解消されない!
再度解体してよくよく調べたら折れたボルトの性か?ピストン側ではなく
外側のパッドが食いついている様子
さて如何しようかと悩んだ挙句外側のパッドを少し減った前のパッドに
交換してみたら引きづりは解消された

様子見に森野まで走って見たが何とか大丈夫そう・・
たかがパッドの交換にえらく手間が掛かってしまった
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可