2018年05月09日 (水) | Edit |


以前は何処だったかとわき道を注視しながらだったが・・
温泉へ行く道の案内板が大きく見つけやすく成って居た



湯小屋の佇まいは変化無く健在



管理人は函館の人と聴くが・・いつも綺麗に掃除が
行き届いて居て感心する



掛け流しの温泉は湯温が自分には高過ぎてて夏場には
浸かれない事も有ったが今回は妙な位ぬるめ!
吐出口に手をかざすと40度位と全然熱く無い?
何処かで加水して湯温を下げて居るのか?
源泉温度が下がったのか?



いずれにしろ、ぬるゆ好きの自分には好都合なので
今回はいつになくゆっくりとお湯を頂いた
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可